現在商品の入っているショッピングカートはありません。

ARRIS Mi600S 5.8G 600mW 32CH 遠距離無線ミニビデオ伝送TX FPV用

ARRIS Mi600S 5.8G 600mW 32CH 遠距離無線ミニビデオ伝送TX FPV用
拡大表示
Price: $55.00

MI600Sは5.8G FPVビデオ送信機の第二世代です。これは、アルミボディ、クローバーアンテナなどのような送信機家族の特性を維持します。その他、周波数は32CHにアップグレードされ、市販でのすべての受信機と互換性があります。ハイクラスのCNCマシンを使用して、アルミボディの熱とシールド問題を解決するだけではなく、送信機の全体的な美しさも向上させ、5.8G VTXのトレンドをリードし続けます。 VTXの最新の世代に比べて、Mi600sは5ピンソケット、5ピン電源&データフラットケーブルを使用しているので、より整然として見えます、またもっと便利に使用します。 Mi600sはそのアンテナの長さを拡大し、簡単に方向を調整することができます。また、それは5Vの安定性を向上させ、外部カメラへ電力を供給するときの干渉が発生しないことを確保します。

製品の特徴:

 

1.スーパーコンパクトサイズ、完璧な信号伝送、ヒト化の設定。

2.選択可能な32チャンネルの信号伝送は、それは比例した周波数内(すべてのファットシャークス含む)のすべての5.8Gの受信機と互換性があります。

3.クローバーアンテナは標準機能です、長距離中断のない安定した伝送を確保しできます。

4.地面の上が低干渉なしの範囲は2〜3キロまでです、伝送距離は地面から空中までさらに大きくにすることができます。

5. 5ピンケーブルを内蔵し、雌コネクション「JST」は電源供給用で、「output」は信号入力用です。

6.構成:7.4V-28V電源、ビデオ出力、5Vの定電圧出力(ウェブカメラに電力を供給&カメラの充電)。

7.チャネルオプション:スイッチ123456をスライドし、32CHの間で指定された周波数を選択します。

スーパーミニ、スーパーライト、高品質のCNCシェル

元のアンテナの範囲は、空気中の障壁なしで約2、3キロ程度です。ビデオTXは円偏波アンテナが付属しており、ビデオRXは5.8G14dBのパネルアンテナを採用した場合、空気中の障壁なしの範囲は約4、5キロに到達することができます。

パラメータ:

  • 伝送周波数:5.8G

  • 送信電力:600MW

  • 周波数:32CH

  • 入力電圧:7.4V-28V

  • アンテナ:クローバーアンテナ

  • アンテナゲイン:2db-3 db

  • 動作電流:220 mA @12V

  • 働く温度:-10℃-85℃

  • ビデオフォーマット:NTSC/ PALオート

  • ビデオバンド幅:8M

  • TX純重量:20g

  • 物理的なサイズ:31*23*9mm

注意:

厳密にトランスミッター&レシーバーを同じ周波数に一致してください。

テストビデオ


カートに入れる:

  • モデル: FPV-VTX-MI600S-MA0019
  • 重量: 0.1kg
  • 32 在庫量
  • メーカー: ARRIS
  • Price: $55.00